人気ブログランキング |

吾唯足るを知るブログ

naguradou.exblog.jp ブログトップ

<   2011年 02月 ( 23 )   > この月の画像一覧

初期の痛みは早期に止めるべき

d0174624_950382.gif


初期の痛みは早急に止めるべきです。

ドクターショッピングをしている間にも痛みは広がっていきます。

初期の痛みを放置しておくと、慢性痛症や線維筋痛症(FM)へと移行することがわかっています。
by naguradou | 2011-02-28 09:55 | 痛み

痛みが楽になるセミナーin京都

今日は江原鍼灸整骨院で行われた「痛みが楽になるセミナーin京都」に参加させていただきました。

痛み医療の問題点やトリガーポイント治療の内容、トリガーポイント・エクササイズを約3時間半にわたり江原先生の熱のこもったお話に大変勉強になるセミナーでした。

トリガーポイント・エクササイズでは私も少しだけお手伝いさせていただきました。

京都府外からも数名参加者がおられ、院内はほぼ満員です。

定期的に内容を少ずつ変えながら開催されるようですので、ご興味のある方はぜひ次回のセミナーに参加されることをお勧めします。

d0174624_17197100.jpg

by naguradou | 2011-02-27 17:22 | 痛み

錯覚 パート7

d0174624_1743151.gif


コーヒー豆の中に男性の顔が紛れ込んでいます。見つかりましたか??
by naguradou | 2011-02-26 13:46 | 錯覚

丹の国の恵み

d0174624_13583769.jpg


たまごの京都食品さんの黒丹波(黒豆たまご)です。

少数を平地飼いで、飼料に丹波の黒大豆を配合して育てられた鶏のたまごです。

d0174624_1434630.jpg


たまご特有の臭いは無く、甘くて濃厚なお味です。
by naguradou | 2011-02-25 15:03 | グルメ

ふくろう

80代の男性患者さん、主訴は腰から左太ももにかけての痛みと左ふくらはぎのシビレ。

毎年、暖かい時期はお弁当を持って近くの河原で竹細工をされるのが趣味のようですが、寒い冬場は家にこもりっ放しで一歩も外に出ない日のほうが多く、痛みが出だしたのもあり家でふさぎ込んでおられたようです。

触診してみますとやはり高齢という事もあり、そこらじゅうの筋肉が硬くなり、特に腰まわりや左太ももの筋肉、左でん部の筋肉には索状硬結を触知でき、それらの筋肉を押えてみると「あ~先生そこそこ、それやわ~」と仰ってました。

年齢的にもですが、特に左股関節の動きが悪かったので可動域を広げるのと、あ~そこそこ筋を直接リリースしました。

d0174624_15314232.jpg


本日4回目の治療にお見えになり・・・

d0174624_15324716.jpg


こんなに可愛い手作りの”ふくろう”をプレゼントしてくださいました。

1羽、1羽、すすきを材料に手作りされているようで、竹細工のオフシーズン(冬場)に40~50羽作られるみたいです。

早速、受付に飾らせていただきました。
by naguradou | 2011-02-23 00:47 | 症例

チャップマン反射を利用したセルフトリートメント Vol. 18

【症状】
 呼吸困難を伴う動悸が起こりがち

d0174624_17262279.jpg


【トリートメント法】
赤いペイント部分のゴマ粒~米粒くらいのシコリを指先で円を描くように優しく、小さく”くりくり”します。(数秒間)

【注意事項】
・トリートメントは強くしないでください。弱い刺激で神経の反射弓は充分に反応します。

・結果が出ないからと直ぐに諦めないでください。症状改善までやり続ける事が大事です。

・あまりにも症状が改善しない場合は当院の特別治療の受診をオススメします。
by naguradou | 2011-02-22 08:37 | セルフトリートメント

味付かしわ

d0174624_13271646.jpg


味付かしわのお店「鳥中 堅田店」さん。JR堅田駅のロータリーのすぐそばにあります。

本店は高島市安曇川にあり、味付かしわは安曇川地方の郷土料理で「とんちゃん」といわれています。

d0174624_13314834.jpg


わかどり、おや、せせり、すなずり等の注文を聞いてから味噌ベースのタレを揉みこんでくれます。

そのまま焼いても、野菜と炒めても、から揚げにしてもとても美味しくいただけます。

ビールや焼酎のお供にご飯のおかずにと最高の一品です。

d0174624_8411247.jpg

by naguradou | 2011-02-21 09:30 | グルメ

コツコツ継続中

d0174624_171573.jpg


今日は午後からコツコツアイテムのツアーストライカーを従えて、しょうざんゴルフクラブに練習に行きました。

コツコツもだいぶ板についてきたようで、打球の球筋も上達してきたように思います。(相変わらず自己評価は甘いですが(;一_一)・・・)

練習場の気温は7℃と市内にくらべると低く、風も強かったのでかなり寒く感じました。

はやく暖かくならないかな~~。
by naguradou | 2011-02-20 17:24 | 私生活

naguraーryu 3月号

院内ニュースレター「naguraーryu」3月号のお知らせです。

◇健康ワンポイント◇
 花粉症対策に周りの協力は不可欠

◇カラダにうれしい旬レシピ◇
 あさりと菜の花のからしあえ

◇メディカル インデックス◇
 骨粗しょう症

◇季節のたより◇
 桜を待ちわびて

◇4こまマンガ◇

d0174624_10485028.jpg


院内にて無料でお配りしております。
by naguradou | 2011-02-18 10:50 | ニュースレター

青い目のSAMURAI

ここ数日精神的に弱ってしまい折れそうになっていましたが、今朝のデイリースポーツに素晴らし記事が載っており、すごく勇気付けられましたので紹介させていただきます。
以下、デイリースポーツより引用させていただきます。

ホントあきれて物が言えない。

今まで見てきたバカの数なら誰にも負けない。でもここまでのバカを見たのは初めてだ。バカなんて生易しいもんじゃない。大バカ野郎だよ、お前は・・・。

朝っぱらから下品な表現の数々、おわび申し上げます。本人からは固く口止めされておりましたが、もう書かずにはおれんのです。
このバカ野郎、このほど引退を発表しました。その名をジェフ・ウィリアムスと申します。

左打者は背中から飛んでくる速球にのけぞった。右打者は懐に食い込むスライダーに空を切らされ、その球をわき腹に受けた。
03年には守護神として、05年にはJFKの一角として・・・今さらここに書くのもヤボというものだろう。

06年オフ。ヤツは野球人生の大きな岐路に立っていた。日本での鉄壁ぶりに目を付けた米球界が左腕に白羽の矢。今だから書く。そのチーム名はレッドソックス。提示された条件は年棒換算で6億円を超えていた。そして阪神から提示された条件は、その3分の1にも満たなかった。

メジャー屈指の名門からの巨額オファー。ハナから勝負にならないはずだった。日本球界での成功を足掛かりに、左腕は再び米国での野球人生を歩み出す・・・周りの誰もがそう思った。

「クレイジー・・・」ジェフの決断を聞いた、シェラ夫人の第一声だ。夢のようなオファーに背を向け、異国の地に骨をうずめるつもりだという。なぜそこまでして・・・。誰もが抱く疑問を代弁した夫人の目を真っすぐ見つめながら、ジェフは言った。

「メジャーとマイナーを行ったり来たりの俺にタイガースはチャンスをくれた。そしてこれ以上ないほどに必要としてくれた。カネモトサン、ヤノサン、シモサン、フジカワ・・・みんなが一緒にプレーしようと言ってくれてる。お金じゃないんだシェラ。大切なのは必要とされること。それが男の仕事というもんなんだよ」

この際だから全部書く。あのヤンキースもやって来た。今度は0の数が違った。でもヤツは見向きもしなかった。08年の途中から肩の異変に気付いていた。これ以上投げ続ければ取り返しのつかない事態に陥るであろうことにも。それでも、ヤツは投げ続けた。

「寂しいというか残念。それしか言いようがない。早く会いたいね、アイツに・・・。」練習を終えたシモさん、ずっと下を向いていた。矢野さんの時もそうだった。

日本人すら忘れた武士道にかぶれ、10億円以上の金と名誉をドブに捨てやがった。必要とされている・・・ただそれだけの理由で、自分で自分の選手生命を縮めやがった。書けば書くほど泣けてくる。バカ野郎・・・大バカ野郎だよ、お前は。
                                                          (松下 雄一郎)


d0174624_13401510.jpg

by naguradou | 2011-02-16 13:35 | 私生活
line

名倉堂接骨院を愛してくださるファンのみなさまへ・・・


by naguradou
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー